奈良/大和高田市/SE構法/地鎮祭が無事執り行われました

2017.05.10|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。
5月に入り、気候もよくなってきました。

さて先日、吹き抜ける風が心地よく、澄み切った空の下
大和高田市にて地鎮祭を無事執り行うことができました。

土地の神様にご挨拶をし、これからの工事の無事をお祈りいたしました。

この後も、安全第一で気合を入れ直し、次の上棟を目指し準備させていただきます。

本当におめでとうございます!

奈良/葛城市/SE構法/地鎮祭が無事執り行われました

2017.04.25|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、葛城市にて地鎮祭が無事執り行われました。

雲一つない晴天で、3姉弟の元気な声が響き渡りました。
本当におめでとうございます。

これからいよいよ工事着工です!
また気合いを入れ直し、一丸となって、安全第一で完成まで進めてまいります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

勉強会で和歌山市に行ってまいりました!

2017.03.17|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、和歌山市にて他府県の工務店さんとの勉強会に参加してきました。

共に良い家づくりを目指し、成長する場として
定期的にこのような近況報告や意見交換などを行う勉強会兼交流会開催しています。

「お客様の安心と安全を一番に考えた住まいづくり」という
目指す方向が同じ同業者の方とは、やはり話が早いです!

SE構法についてや、日頃の取り組みから悩みまで熱く討論し
充実した時間を過ごすことができました。

見学をさせていただいたお家も、マイとは違うテイストで大変勉強になりました。

その後、和歌山城に行く予定にしていましたが、 生憎の雨・・・
急遽予定を変更し、和歌山マリーナシティへ!!

マグロを釣り、捕まえ???

マグロの気持ちになったりしました!!!

きれいな海が見えるかと期待していましたが、またの機会にですね。

今回も良い刺激をたくさん受けて帰ってきました。
この学びをお客様へのご提案に活かしていきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

奈良/木津川市/SE構法「アコーナハウス~学ぶ家~」構造見学会開催レポート

2017.02.14|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店眞井です。

2/12(日)施主様のご厚意により
木津川市の閑静な住宅地にて「アコーナハウス~学ぶ家~」の構造見学会を開催しました。

構造見学会は、当社にご興味をもっていただいた方には
ぜひ一度足を運んで欲しいイベントです!

今しか見られない家の根幹を為す非常に重要な構造を
今回は3組10名の方にご覧いただきました。

奈良の一番寒さの厳しいこの時期に足を運んでいただき本当に感謝です。

〈お客様からの感想〉

「広いな~」
「延べ床約47坪と聞いてびっくり!」
「他社で同じ27帖くらいのLDKを見たことがあるが、柱がない分広く見えますね」
「開放感ありますね」

SE構法のメリットを最大限に生かした大空間を体感していただきました。

「軒広い、いいな~~」
「自分のこもり部屋いいな〜羨ましい!!」 (男性陣より)

2階にある2.5帖のご主人の書斎が好評!
最近、このような2帖程のご主人スペースを設けるプランが多くなってきました。

もちろん、隅々まで吹き付けられたアイシネン断熱も確認していただきました。
一年で一番寒いこの時期は、断熱性能を言葉要らずで分かっていただけます。

今回も、来ていただいた方の様々なご意見や感想、疑問に思われること
家への思い、じっくり聞けてとても嬉しかったです。


≪CGでの完成予想イメージ≫

海外からのお客様や英会話教室の生徒さんなど
たくさんの人が集まるあたたかいお家になりそうですね。

引き続き、丁寧に家づくりを進めていきたいと思います。
ぜひ完成も楽しみにしていてください!

ここまで読んでいただきありがとうございます。

奈良/香芝市/SE構法/「オートクチュールな家」構造見学会 開催しました

2017.01.31|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

2017年最初の構造見学会を、施主様のご厚意により
1/28(土)29(日)の2日間で実施させていただきました。

合計9組26名のお客様。
皆様、真剣に家づくりのことを考え質問をして下さいました。
週末の貴重なお時間を頂戴し、本当にありがとうございました。

「せっかく家を建てるのに頑丈な家がいいですよね。」
SE構法の建築方法について興味を持たれてご来場いただいた方が多くいらっしゃいました。

耐震SE構法は厳密な構造計算によって、大地震にも耐える強靭さと
大空間や吹き抜けなど自由な設計を同時に叶えることが出来ます。

機密性に優れたアイシネン断熱材の魅力も体感してくださいました。
木の呼吸にあわせて収縮し、四季のある日本だからこそオススメしている断熱材です。

このように隅々まで施工します。
構造見学会でしか見れない、このアイシネンのモコモコは面白いですよ。

「まだ構造体だけなのに こんなに暖かいのですね」
特に当社以外にも多くの見学会に参加されているお客様からそのような声を聞きました。
まだ壁と窓のみの構造ですが、家を丸ごと暖めるイメージです。

マイの家づくりの現場はいかがでしたでしょうか?
今後も出来る限りこうした見学会を開催し
目で見て、耳で聞いて、触れて、納得してもらう機会を増やしていきたいと思います。

尚、こちらの邸宅は完成見学会も予定しております。

構造見学していただいた上で、完成したお家を見ていただくと
がらりと変わった様子をご覧いただけます。
構造段階では分かりにくかった、施主様こだわりのお家をご覧いただけるチャンスです!
ぜひ引き続き完成見学会にも足を運んでいただき
家づくりのイメージを膨らませていただけたらと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

奈良/SE構法/「暮らしをデザインする家」完成見学会開催 第3、4日目のご報告

2017.01.26|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

1/21(土)22(日)の二日間「暮らしをデザインする家」完成見学会を開催し
13組40名のお客様にご来場いただきました。

今回の見学会は、4日間の開催で計27組80名様

施主様のご協力により、たくさんの方にマイの家づくりを見ていただけました。
改めて施主様にも御礼申し上げます。

以下、完成見学会のご報告ということで
お客様の素敵な笑顔のお写真と共にいただいたご感想と、内観を少しご紹介いたします。

===========================================================

まずは、中に入ってすぐ目に飛び込んでくる大きな吹き抜け。
梁を二本を表に出したことで、より雰囲気がでます。


吹き抜けに対する印象が180度変わりました。
寒い時期なのに暖かく、快適でした。
家の中に入った時の木の香りも印象的でした。

玄関ホールからLDKに向かって、ガラス戸とFIXガラスを設置。
部屋全体のポイントとなり、たっぷり光が差し込みます。

建具には、シンプル且つ上品に統一されている作り付けの引き戸を選ばれました。
「どの部屋も引き戸で良かった。
閉め終わりがゆっくりとブレーキのかかるソフトクローズの機能は真似したい。」
とのコメントもいただきました。

LDKは27畳。
オークの床が演出する落ち着いた空間に、平屋風の開放感が溢れ、明るい光が差し込む大窓。
SE構法ならではの大空間を体感していただけたでしょうか。


開放的で、すごく落ち着く空間!!
本当に住みたくなるお家です!

「実際に家を見ることで、イメージが付きやすい」との声もいただきました。
リアルなサイズ感や素材の質感を体感できるのは、見学会ならではですね。

また、施主様が部屋の間取りや導線にもこだわられたこともあり
「平屋の導線の良さが羨ましい」とのご意見も多く聞かれました。
年齢に関係なく、これからの人生を考えて、平屋に興味を感じる方も増えてきたのかもしれません。

注目の土間リビングと、薪ストーブ

屋内と屋外の繋がりを持った空間となることで
これ以上ない開放感や、屋外との一体感を得られます。
掃除もしやすく、薪ストーブを置くにも最適です。


土間のある家ステキでした!!


暖かくて明るくて、ゆったりしていて、探していた感じがここにはありました。
リビングの大空間最高!!

将来パン屋さんをされる予定の奥様がこだわった
オーダーメイドのステンレスキッチンは、本当に大好評でした!

黒の大判タイルや、ミーレの食洗器にも興味を持たれた方が多かったです。


すごくかっこいいお家♡住みたくなりました!!
Mieleうらやましい~♡


細部までこだわり抜いていて大人っぽくカッコイイ空間でステキでした。
この空間で作られるパンも美味しそう!食べてみたくなりました♡

ダイニングキッチンで部屋全体を見渡しながら、
「きっとおいしいパンのいい香りが漂う空間になるんでしょうね~。想像がつきますよ。」と
目を細めながら、時間いっぱいまで部屋の雰囲気を味わってくださった方もいらっしゃいました。

窓枠には、薄い木目のきれいなホワイトアッシュを使用し
窓廻りがすっきり見えるように施工しました。

脱衣所には充実した収納を設けた洗面スペース

この洗面の他、トイレの手洗い、キッチン設備にも外国製のものを使用し
スタイリッシュに演出しました。

施主様のセンスが感じられるアメリカンスイッチ。
インテリアをさりげなくおしゃれにしてくれるアイテムの一つとしてこちらも好評でした!

マイの家作りの特徴の一つである、高気密高断熱のアイシネンにより
石油ストーブ一台での室内の暖かさも感じていただけたのではないでしょうか。
もちろん、夏は冷房効果を高め外からの熱をシャットアウトします。


玄関に入ってすぐに暖かさを感じられるシンプルでおしゃれなお家!

多くのお子様が「お~い(´▽`)ノ~」と手を振っていた、二階の吹き抜け窓


大きいいえにすみたい。

お子様たちも、くつろいでくれていて嬉しかったです。

満員御礼ということで、一時間以内での見学をお願いしており
少し慌ただしくなってしまった部分もありましたが


とてもステキでした!


雰囲気、デザインがとっても気に入りました!
こんなステキなお家に住めると良いなあ~♪

というような感想をいただけて、とても励みになりました。

また中には構造見学会から引き続き足を運んでくださった方や
プランニング中の方にもお越しいただき
マイの家づくりに共感していただける実感がわきました。

ご参加くださった皆様、快くお貸しくださった施主様
本当にありがとうございました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

本年もよろしくお願いします!いよいよ今週末は「暮らしをデザインする家」完成見学会です。

2017.01.12|カテゴリー:

新年あけましておめでとうございます。

マイ工務店の眞井です。

本年も、スタッフ一同一丸となって
皆さまにご満足いただける「家づくり」を目指して参ります。
何卒昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

今年は、いつになく暖かな年末年始でしたね。
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は日頃の疲れを取りながら、お正月らしくゆっくり過ごしておりました。

酉年は、『結果や成果の得られる年』という云われがあるそうです。
皆様の家づくりにとりましても、実りある一年となりますよう、
私共もお手伝いできたらと思います。

================================================================

さて早速ですが、今年一番最初となる見学会のPRです!

いよいよ今週末から大和高田市にて「暮らしをデザインする家」の完成見学会を開催いたします。
施主様の御厚意に誠に感謝いたします。

今回、マイ工務店初となる4日間(1/14-15・1/21-22)に渡る開催で
現在、26組のお客様からご予約いただいております。
はじめましての方から、構造も見ていただいている方、
現在進行中の方、近隣の方から、他府県の方まで、
本当にたくさんの方に興味を持っていただき、嬉しい限りです。


完成イメージ

オーダーメイドのステンレスキッチンや、注目のリビング土間
その土間に設置される薪ストーブなど、見どころ盛りだくさんとなっております。

SE構法ならではの大空間や、漆喰壁とオーク材による自然素材の良さも
ぜひじっくりゆっくりご覧ください!
また見学会の様子は追ってレポートしますので、お楽しみに。

お水取りまではまだまだ寒さが厳しいので、皆様くれぐれもご自愛くださいませ。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

本年も大変お世話になりました。2016年最後の上棟式無事終了です!

2016.12.27|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、本年最後の上棟式が無事執り行なわれました。

雨予報で心配していましたが、応援にきてくださった大工さんのお力により
見事なチームワークで、スムーズに立派な棟が上がりました。
本当におめでとうございます。

========================================================

当社は明日28日が仕事納め。

おかげさまで、2016年も大変充実した一年となりました。

たくさんのお客様との出会いがあり
様々な場所で大切な家づくりに携われたこと
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も、ご要望やお悩みをじっくりお聞きしながら
より多くのお客様の幸せに暮らせる家づくりができるよう、励んでいきます!

誠に勝手ながら、2016年12月29日(木)~2017年1月6日(金)まで
年末年始休業とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

2017年も引き続きマイ工務店をご愛顧よろしくお願い致します!

皆様良い新年をお迎えください。

奈良/橿原市/SE構法/無事上棟しました

2016.12.14|カテゴリー:

こんにちは。マイ工務店の眞井です。

先日、橿原市にて無事上棟式を執り行いましたので、ご報告いたします。

15443180_1179656265449653_9094481216944536518_o

まず足場を組み、
構造計算され工場でプレカットされた柱や梁の構造体を大きなクレーンで吊り上げて
SE構法専用の金物で接合しながら、徐々に骨組みを作り上げていきます。

田園に囲まれたこちらの邸宅ですが、実は進入路が狭く
今回は「カニクレーン」と呼ばれる小さなサイズのクレーンで作業をしました。

15356772_815725915235620_4004814189297140248_n

カニのように伸ばした足でボディをしっかり地面に固定し
長いアームを伸ばして木材を吊り上げ、思い通りの場所に運びます。

小さいながら、どんな場所でも確実に仕事をこなすその機動力で
思いのほか作業もスムーズに進みました。

15492624_815726125235599_7908869316664764044_n

このように見る見るうちに組みあがっていきますが、
作業している職人さん達は、相当な作業量を相当な緊張感でもって作業に取り組んでくださいます。
いつもありがとうございます。

上棟式では、改めて工事の無事と施主様の期待に応えていくため
スタッフ、職人一同、気合いを入れ直しました。
この後の工事も、安全第一で完成まで進めていきたいと思います。

また現場の様子をお伝えしていきます!

ここまで読んでいただきありがとうございます。

奈良/SE構法/地鎮祭とは?〜香芝市にて地鎮祭を執り行いました〜

2016.11.17|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

空がきりっと秋晴れに澄みあがった先日
香芝市にて地鎮祭が無事執り行われました。
理想の家づくりのスタートです。

15036665_798182096990002_13037128897237963_n

さてこの地鎮祭。
数知れず私も経験してきましたが、施主さまにとっては
一生に一度あるかないかの大事な儀式となります。

でも、儀式だからやっている方も多いし
面倒だからやらなくてもいいやなんて方も多いと思います。

もちろん、これは個人の自由ですし、お金のかかることでもありますから
絶対にやって下さいとは言えないのですが
地鎮祭が何のためにあるのかだけは、知っておいて頂きたいと思います。

過去エントリにて一度ご紹介しておりますが
「地鎮祭って何?」のサイトを引用し、再度ご説明したいと思います。

================================================

地鎮祭とは・・・

◆由来◆
古来、日本という地は国土が狭く、さらには農耕民族であったために
土地は縄張りであり、争いの元となってきました。
本来、国土は神様のものであり、我々人間は神様に土地を借りて田を開いたり
家を建てたりしているというのが、古来からの考え方です。
だから、勝手に土地を使って家を建てて、土地の神様の怒りに触れないよう
あらかじめ「ここに家を建てますよ~!」と宣言するのが「地鎮祭」というわけですね。

土地は争いのもと。ある意味、現代でも争いのもとですが、
この、『本来神様のものであり、人間は神様に土地を借りている』という考え方は
とても深いですよね。確かにそもそも地球のものですから
私たち人間は地球に借りているとも言い換えられますね。

地鎮祭は、その字の通り、土地の怒りを鎮めるための祭事。というわけです。

◆その他の理由①◆
また、大工などの職人さんたちは、非常に縁起を担ぎます。
これは危険の多い仕事を毎日していることから、縁起を担ぐことで自分の心身を引き締め
事故を未然に防ぐという知恵でもあります。

安全第一。身を引き締めて事故等のないようにという願いも込められています。
私も大工出身です。ケガもしたことがありますし、
屋根から落ちてしまった大工仲間も目の当たりにしたことがあります。
施主さんにとっても、関わった人間がケガをしたとあっては、嫌なものですよね。

もちろん、地鎮祭を行わなくても私たちは常に安全第一に気を引き締めてあたっていますが
こうした節目の行事がさらに緊張感を高めてくれるのも確かです。

◆その他の理由②◆

加えて言えば、その土地で以前に起こったことを地鎮祭は浄化するという意味もあります。
土地を巡る争いの絶えなかった日本では、いつの時代か
あなたの土地が争いの火種になっていたかもしれないのですから。

いやー。これを言われてしまうと奈良のような歴史深い土地では地鎮祭必須ですね。
古代に遡れば、”くに”の興った地域ですから、争いは絶えなかったでしょう…(汗)

================================================

地鎮祭には、これらの由来や意味があることはぜひ知っておいてください。
また、かかる費用などもちゃんとご説明していますので
気になる場合は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

地盤改良が終わりましたら、その次は上棟式。
それぞれの職人と一丸となって頑張っていきます。
本当におめでとうございました!

ここまで読んでいただきありがとうございます。

3 / 512345