奈良/SE構法/名張市「のびやかに育つ家」地鎮祭が執り行われました

2017.11.15|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、晴天に恵まれた良き日に、三重県名張市にて
「のびやかに育つ家」の地鎮祭が無事執り行われました。

地鎮祭。
その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得
工事の安全も祈願します。

施主様も無事終わりホッとした様子。
この日もお子様の元気な笑顔に癒されました。

SE構法でより安全に、アイシネン断熱でより快適な家づくりはもちろん
施主様の希望に合った家づくりが出来るよう
チーム一丸となって進めてまいります。

また工事の進捗など、現場からお伝えしていきます。
この度は本当におめでとうございます!!

奈良/SE構法/「上質な暮らしの家」完成見学会のご報告②

2017.10.19|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

前回に引き続き、10/14(土)15(日)に開催しました
橿原市「上質な暮らしの家」の完成見学会のご報告です。

10/15(日)は、6組13名の方のご参加となり
2日間で計13組33名のお客様にマイの家づくりをご覧いただきました。

お客様からは

・角を曲がるとすぐにわかりました
・他とは全然違いますね
・上品です
・広い、大きい、明るい、理想的
・導線がシンプル、
・作り付けのキッチンがうらやましい
・大きな窓がとても良いですね

との感想を多くいただきました。

◇◆◇

見どころの一つは、何といってもSE構法による大空間!

「最近家を建てた友人のお宅訪問をよくさせてもらうんですが、
邪魔だと感じる柱があったり、なにか違うんです!」
とお話されたお客様もいらっしゃいました。

SE構法を採用した家は、柱や間仕切り壁が少ないので
明るい光を室内いっぱいに取り入れる大開口窓や
吹き抜けや仕切りの少ない大空間を
高い安全性を確保したまま実現できるのです!

またオークの床材も好評でした。

杉より硬い素材のため傷がつきにくく、
足触りもサラサラ感じる、とても気持ちの良い床材のひとつです。

以下お客様からいただいた感想をご紹介します。

◇◆◇


ステキなお家でした!!
白とアイアンと木の合った感じが
奥様のセンスの良さを真似したいと思います。


センスが良くこの家が欲しいと思いました。
私が思い描いていたお家だったので、見るのが楽しかったです。
とてもセンスが良くて今後の参考にしたいです。


空が見わたせる窓が素敵でした!!


開放感があり、木をたくさん使用した感じが素敵でした。
こんな家に住みたい!


雨が降ってもサラサラ★なおかつオシャレ★

◇◆◇

嬉しいお声をたくさん頂戴いたしました。
多くの方の家づくりの参考になっていれば幸いです。

今回も満員御礼、たくさんの方にお会いでき
大好評のうちに無事終了することができました。

開催を快諾くださった施主様、会場に足を運んでいただいた皆様
本当にありがとうございました!

今後も機会を得ながら、こうした見学会を実施していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

奈良/SE構法/「上質な暮らしの家」完成見学会のご報告①

2017.10.17|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

10/14(土)15(日)の二日間
橿原市にて「上質な暮らしの家」の完成見学会を開催しました。

=====================================
「上質な暮らしの家」

◎地鎮祭の様子→コチラ
◎上棟の様子→コチラ
◎漆喰塗り体験の様子→コチラ

====================================

快くお貸しいただきました施主様
足元の悪い中お越しいただいたお客様
心よりお礼申し上げます。

◇◆◇

10/14(土)は、7組20名の方にご覧いただきました。

参加者さまからは、

・明るいです
・キッチンが素敵
・静かですね
・木をふんだんに使用していて格好いい
・収納がたっぷりで羨ましい

という声を多くいただきました。

特に好評だったのが、料理をしながらリビング全てを見渡せるキッチン。

ガスオーブンを造作キッチンにビルトインすることで
スッキリした印象になりますね。

以下、参加してくださったご家族様からの感想を
素敵な笑顔の写真と共にご紹介します。

◇◆◇


レッドシダーの天井、子供部屋のミニウォークインクローゼット
漆喰の壁、キッチン周りの収納、、、とっても素敵なお家でした


広々としたリビングがとってもステキでした♡
こんなおうちに住みたいです!!


こんなキッチンでお料理を作りたいです!


重厚感がスゴイ


吹き抜けが素敵でした!!無垢材を使いたいです。

今回もご協力、嬉しい感想をありがとうございました!

◇◆◇

施主様が、丁寧にこだわり抜いた製品を
ひとつずつ確認して出来上がったこちらの邸宅。
快適にお過ごしいただける事を、楽しみにしております。

レポート②へ続く…

最後までお読みいただきありがとうございます。

奈良/SE構法/窓で暮らしやすさは変わる?!〜LIXILショールームへ勉強会に行ってきました!

2017.09.22|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、大阪の南港にあるリクシルのショールームで行われた
勉強会に行ってきました。

リクシルさんは、水廻りから建材まで住宅に関わる
幅広い商品やサービスを提供しているメーカーさんです。

南港ショールームは、西日本最大級を誇り
住まいに関する商品の現物を、効率良く見ることができます。
広さは3000坪とのこと。本当に広い!

入ると、山ピーとピエールさんがお出迎えしてくださいました(笑)

今回は、「パッシブデザインでかつ性能の良い家づくり」における
「窓・サッシ」について学んできました。

『日本の窓全体の70%が高性能窓になると、
 日本全体の冷暖房エネルギーが約10%ダウンする?!』
と言われているそうです。

確かに、家の中でもっとも熱の出入りが大きいのが「窓」。
つまり、窓の断熱性能をアップさせることが
住まい全体の断熱性能を高めるポイントとなります。
壁も大切ですが、窓やサッシも重要ということです!

◆◇◆

ショールームには
素材や構造、断熱性能によって色々なラインナップがありました。

お部屋や建物の外観を決める窓の形や色とともに
機能を左右するポイントとして
素材や構造もきちんと選ぶ必要があると感じました。

また、断熱の玄関ドアもありました。
玄関からも熱の流出を抑えることができますね。

断熱玄関ドアの表面材は、室内と室外の温度差によって“反り”が生じることがありますが
この商品は遮熱鋼板を採用することで、“熱反り”を軽減するそうです。

◆◇◆

今回の勉強会を通し、「各技術者がより良いものを作り続けてくれている」
というのが随所に見られて安心しました。

引き続き、私達は最新情報や商品知識を身につけ
お客様に喜ばれるご提案をしていけたらと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

奈良/SE構法/「にぎやかに集う家」完成見学会のご報告

2017.09.14|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

9月9日(土)10日(日)の二日間
施主様のご協力により、葛城市にて「にぎやかに集う家」の完成見学会を開催いたしました。

初めての見学の方から、もう何度も足を運んでいただいてる方まで、
計13組34名様ものたくさんの方に、マイの家づくりをみていただけました。
あらためて施主様にも御礼申し上げます。

「とても明るいですね。」
大きな吹き抜けのある23帖のLDKを体感し、皆さん驚いてくださいました。

◇◆◇

また今回は特にキッチンが大好評。

「スタバみたいですね」
「アイランドキッチンを希望していましたが、Ⅱ型キッチンも使いやすそうですね」
「ドイツ製の食洗器『Miele・ミーレ』は、お鍋まで入る大容量で羨ましい!」

最近は、「食事の片付けはご主人担当」というご家族が増えてる傾向にあり
無駄の無い家事動線で動けるキッチンは、多くの方の参考になったのではないでしょうか。

◇◆◇

以下、参加してくださったご家族様からの感想を
素敵な笑顔の写真と共にご紹介します。
ご協力、嬉しい感想をありがとうございました!


「タイルの色といいキッチンがすごくステキでした!」


「おしゃれで収納たっぷり言うことなし!
ハンモックうらやましい。」


「おしゃれなカフェ風でとっても落ち着きました。
木の温もりがあって素敵。」


「私達の考えているプランに近いお家だったので、とても参考になりました。
食洗機の大きさにビックリしました!」


「自然光がたくさん入るあたたかみのあるお家でした!」
「Mieleが欲しい!by 旦那」
「私の部屋が欲しい」


「カッコよくておしゃれ!!
他にないようなデザイン性のあるお家!!かなり参考になりました。」

◇◆◇

家づくりは一生に一度と言われています。
したがって、事前にマイの家づくりを
しっかりご見学いただくことが大切だと考えております。

注文住宅はどれ一つとして同じ間取り・デザインはなく
そこに住むご家族のライフスタイルやお好みに合わせて作られたすべてがオリジナルです。

リアルサイズの家を見て、
「どうしてこんな風にしてあるの」「ここは真似したい」という発見があるのが
完成見学会ならではの魅力!!

来月の見学会もまだ少し空きがございます。
ご興味を持ってくださいましたら、お早めにお問い合わせください。

***************************************************************************************

★10/14(土)15(日) 橿原市「上質な暮らしの家」完成見学会★
→詳細、ご予約はコチラ

***************************************************************************************

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

伊賀市/SE構法/注文住宅/「想いでをつなぐ家」電気の現場打ち合わせを行いました。

2017.09.6|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店 眞井です。

先日、伊賀市「想いでをつなぐ家」にて
電気配線の打ち合わせをしました。

現在、大工仕事の他にも
徐々に他の業者さんが入ってくれているこちらの現場。

まもなくアイシネン断熱が吹き付けられるのその前のタイミングで
電気の配置打ち合わせを行います。

家の中から外回りまで、図面をもとに、実際にその場に立ち、印をつけながら、
コンセントやスイッチの位置、数、高さ、照明器具の位置確認、器具の種類などを
ひとつひとつ確認しました。

◇◆◇

大きな吹き抜けが2つあり、39坪のダイナミックなこちらの邸宅。

時間がかかってしまいがちな現場での打ち合わせですが
施主様か持ち込みの電気家具の個数や、サイズを事前に教えてくださったことで
スムーズに終えることができました。

配線プランをしっかり立てること、立てたプランを現場にてしっかり確認すること。
ストレスのない暮らしをしていくためにも、とても重要です!

◇◆◇

この現場確認が終わると、いよいよ電気配線工事が始まります。
ここまで来ると、上棟式よりほぼ折り返し地点に到達してきたと言えるのではないでしょうか。

またここから、各種業者との連携を強化して進めていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

奈良/葛城市/SE構法/「火を癒しむくらしの家」地鎮祭が無事取り行われました

2017.08.10|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、葛城市「火を癒しむ暮らしの家」にて
地鎮祭を無事執り行うことができました。

二上山のふもとにて、爽やかな風の中
土地の神様にご挨拶をさせていただきました。

家族の安全を考え、SE構法での家づくりを決められた施主様。

実はSE構法で建てられた家は、阪神大震災から東日本大震災まで
地震による倒壊はゼロの実績があります。

耐震化、備えあれば憂い無し!ですね。

引き続き、上棟に向けて丁寧に頑丈な基礎をつくりあげていきます!
この度は本当におめでとうございます。

伊賀市/SE構法/注文住宅/「想いでをつなぐ家」無事上棟です!

2017.08.1|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

戻り梅雨で蒸し暑かった週末、
伊賀市にて無事上棟式を執り行うことができました。

OB様のご紹介により
今回一緒に家づくりをさせていただくことになった施主様。
奥様同士のミシン教室が一緒だったことが、ご縁のはじまりなのです。

この日のお嬢さんのワンピースも、奥様のハンドメイドで、とても素敵でした。

家づくりにも大変勉強熱心で、各見学会やセミナーにも積極的に参加してくださり
私たちも『その想いに答えたい!』という気持ちでここまで進んでまいりました。

SE構法らしい、がっしりとした躯体が組み上がりました。
この頑丈な躯体が地震の揺れから家を守ります!

施主様は、turk(ターク)のフライパンや、伊賀焼の焼肉用土鍋など
「一生物」と言われる職人の技を生かした道具もお持ちとのことで
薪ストーブの設置も本当に楽しみにされていらっしゃいました。

美味しいお料理と共に、薪ストーブを囲んで家族の時間を楽しむ日が待ち遠しいですね。

本当におめでとうございました。
引き続き、安全第一で丁寧に作業を進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

奈良/SE構法/パッシブデザイン/勉強会で大阪に行ってまいりました

2017.07.26|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

先日、SE構法を世に提供している
(株)エヌ・シー・エヌ の大阪支店にて開催された
勉強会に参加してまいりました。

◆◇◆

駅からの道中で通った大江橋。
張り出したベランダと、レトロな街燈が印象的でした。

奥に見える重厚な建物は、日本銀行大阪支店。
さすがの迫力です。

◆◇◆

今回の勉強会の講師は
パッシブデザインの第一人者 野池政宏氏。

「パッシブデザイン」という言葉、皆さんはピンときますか?
簡単に言えば「建築的手法によって快適さを実現できるデザイン」といったところでしょうか。

暑かったり寒かったりすればエアコンをつけるといった機械的な手法には頼らず
根本である建物自体を工夫して建築するというような考え方です。

私も家づくりに関わりながら、
どうやったら夏は涼しく冬は暖かい快適な家ができるのだろうかと考えてきました。
そこで辿り着いたのが、パッシブデザインに通じる家づくりだったのです。

ですから、夏を涼しく過ごすため、日本の伝統的家屋の良いところを取り入れたり
アイシネン断熱で高断熱で高気密を追求しする等
より快適な住環境、空気環境をつくるため、自然素材にこだわり
家の中の温度差をできる限りなくすSE構法を、弊社では勧めております。

今回も野池さんのお話は脱線していくほどに面白く、いつも引き込まれていきます。
「ここだけの話ですが・・・」と始まると、必ず場内に笑いがうまれるのです(笑)

ちなみに、オフィスが入っているビルの室内も
SEの骨組みで仕切られています。

◆◇◆

私がSE構法に出会ったのは、もう10年以上前です。

地震の多いこの国で家づくりをしていく中で
「どうすれば安全に、過ごすことができるか」
「いかに快適に、効率的に生活することができるか」について考えてきました。

大切な家族を守りたい、一生ものの住み継がれる家を作りたい。
そんなお客様のご要望に今後もしっかり応えていきたいと思っています。

その為には、より良い家づくりのために、日々学ぶことを大切にし
お客様への提案に活かしていきたいと思います。

今年は本当に蒸し暑い日が続いていますので
皆さまご自愛ください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

奈良/葛城市/SE構法/「にぎやかに集う家」構造見学会 開催しました

2017.07.5|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店 眞井です。

7/2(日)施主様のご厚意により
葛城市「にぎやかに集う家」にて、構造見学会を開催しました。

構造見学会は、当社にご興味を持って頂いた方には
ぜひ一度足を運んで欲しいイベントです。

今しか見られない家の根幹を為す非常に重要な構造を
今回は、2組6名の方にご覧いただきました。
暑い中、足を運んで頂き本当に感謝です。

≪お客様からの感想≫

「吹き抜けがあるので、『高い高い』が、気にせずできますね」(8ヶ月のお子様のいるご主人様)

「太い梁ですね」

「完成が楽しみです」

「キッチンに立つと景色がいいんですね」

5歳のお子様も、脚立を一人で登り降りして
構造をしっかりチェックしてくれました!

そして見学会の目玉でもある、アイシネン断熱材
のモコモコもじっくり見ていただきました。

安全性も高く、木の呼吸にあわせて伸縮します。
四季のある日本だからこそ快適な室内環境を保つことのできる断熱材です。

今回、見逃され方!!
7/15(土)は大和高田市にて構造見学会開催予定ですので
是非ともご参加お待ちしております。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

1 / 512345