マイ工務店からのお知らせ

奈良/SE構法/MAI新社屋 構造見学会開催レポート

2018.02.2|カテゴリー:

こんにちは。
マイ工務店の眞井です。

厳しい寒さの中、
4月完成予定のMAI新社屋も着々と作業が進んでおります。

1月27日(土)28(日)には
構造見学会を開催し、12組37名のお客様にお越しいただきました。

一日目は風が強く、二日目は雪がちらつく・・・という
本当に寒い日の開催であったのにも関わらず
たくさんの方に足を運んでいただき、感謝申し上げます。

◆◇◆

構造見学会の見どころと言えば
気密性に優れ、コンセントの角まで断熱ができる
アイシネン断熱材。

もこもこ!ふわふわ!持ち上げると軽い!
今しか見られない、高気密高断熱アイシネンを
じっくり体感していただきました。

◆◇◆

そして中に入るとまず目に飛び込んでくる
大きな梁、大空間、大きな窓。 

耐震性能を高め、大空間を実現する
SE構法での骨組みについても
隅々までご覧いただきました。

「地震についても心配していたので
 強度や構造を詳しく知れて良かった」の声も聞かれました。

今回、22帖のLDKには「へーべシーベ」を採用。
こちらは、全開口5m近くある木製サッシの三枚引き戸となっております。

全て開放でき、ウッドデッキにつながるため
キッチンからパノラマで外の木立を眺められます。

この後、薪ストーブも設置予定。
ファイヤーライフ天理店へ見学に行き
ドイツ製の【エレメンツ603】を設置することになりました。

モジュール式で、シンプルでモダンなデザインなので
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

◆◇◆

マイの手掛ける家づくり。
見学会で、構造をすべてご覧いただけたと思います。

夏は涼しく、冬は暖かい『快適な家』をいかに仕上げていくか
イメージしやすい新社屋を完成させていきます!

今まで以上に経験を集約し、お客様にお伝えできる場になればと
採用する製品をたくさんの中から迷い、決めている最中です。

また改めて、見学に行った様子や設置の様子についても
順次ご紹介していきます!

今回ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

~ここまで読んでいただきありがとうございます~