マイ工務店 Instagram

代表・眞井太伸より

代表・眞井太伸

代表・眞井太伸より

当社の代表から、応募いただく方への期待をお伝えします。

お客様と最初にお会いしたときに、私たちがまずうかがうのは、「これからどんな暮らしをしていきたいですか?」ということ。お客様ひとりひとりの個性ある暮らしづくりの夢を、住宅の設計・建築というスキルでサポートしていくのが私たちの役割と考えています。そして、お客様と一緒になって理想の家づくりをしていくスタイルを、私たちは「協奏の家づくり」と称しています。

「協奏の家づくり」をしていくにあたって、私がスタッフに求めることは3つあります。ひとつ目はデザイン力や設計力、あるいは施工力といった「技術」を自分のものとして確立すること。さらに、これらの技術を一から十まで教えられるのではなく、主体的に取り組み、自ら考え行動することで身につけることを求めます。マイ工務店では、そのためのチャンスを幅広く提供しています。

ふたつ目は「知識」の習得です。温熱環境づくりや省エネ性能の向上、あるいは耐震性能の強化など、建築の世界は毎日のように新しい技術が生まれています。また、法令の改正や助成制度などの情報もひんぱんに更新されています。これらの情報に目を配り、知識としてお客様の家づくりに反映できることを望みます。

最後に「包容力」です。お客様が住宅に求める希望は十人十色です。それらお客様に自分たちのスタイルを無理やり押し付けるのではなく、たとえ価値観が異なっていたとしてもその気持を理解して、柔軟に対応できる姿勢とコミュニケーション力を持って欲しいと考えています。

私たちは、奈良県天理市の小さな工務店ですが、その住宅性能やクオリティ、そして顧客満足度では大手ハウスメーカーの以上のものを提供していると自負しています。みなさんも、私たちの「協奏の家づくり」に参加してみませんか。新卒・中途を問わず、たくさんの方からのお問い合わせをお待ちしています。