マイ工務店からのお知らせ

【ヒュッゲスタイルクッキング】パティシエに教わる+食べるガトーショコラ 開催レポ

2019.02.17|カテゴリー:New!イベントレポート, イベントレポート

今回のヒュッゲスタイルクッキングは「バレンタイン」をテーマに

パティシエ 久保勝志氏をお招きしました。

お菓子作りをよくされる方も多く、皆さんメモを片手にスタート。

教えていただいたのは、「ガトー クラシック オ ショコラ」

≪ ガトー(ケーキ) クラシック(昔ながら) オ(~の) ショコラ(チョコレート) ≫

昔ながらのチョコレートケーキです♫

レシピは、高級チョコ(バローナのカラク)をふんだんに使い、小麦粉の分量がすごく少ない大人のケーキ!

・小麦粉の役割(冷凍庫の保存が最適!)

・卵の仕組み

・お砂糖の違い  など

レシピを見て作るだけでは得られない、

プロからたくさんのことを教えていただきながら、料理を楽しみました。

デコレーション、試食をさせていただきましたが、とても美味しかったです♡

またイチゴの手作りジェラートも、生クリームをメレンゲ状にしているので、とってもフワフワで口に入れると、皆の顔がほころびました。

参加者の方からは「とても楽しかった」「とても分かりやすかった」との感想をいただきました。本当にありがとうございました。

また次回の開催を楽しみにお待ちくださいね♫

1月27日(日) 「薪ストーブ体験会」レポート

2019.01.30|カテゴリー:イベントレポート

1月27日(日)
ファイヤーライフ天理の森茂雄氏をお招きし
ヒュッゲスタイルにて薪ストーブ体験会を開催。
3組のお客様にご参加いただきました。

前日に雪が散らつき、当日こそ明るい日差しがあったものの、空気は本当に冷たく、絶好の薪ストーブ日和でした。

 ◆◇◆

「薪ストーブをじっくり見たのは初めてです」とご参加の皆さん。
まずは薪ストーブがどんな造りになっているのか、からスタートしました。

薪ストーブブランド「スキャンサーム」とアクセサリーブランド「コンモト」の専門店『skantherm & conmoto』のオンラインギャラリーを使用し、画像を通して、チャット説明をしてもらいました。

↑↑

店舗に行かなくても、色々丁寧に教えていただけるなんてとても嬉しいサービスですね(^^)

□ストーブの歴史、最近の傾向
□10年経つと仕様や燃費が良くなっている
□デザイナーが設計したストーブの為スタイリッシュ
□ガラス面が大きく、庫内の炎が良く見えて癒される
□構造上とても着火が早く、10分程度で室内があったかくなる
□現時点で近隣からの煙の苦情はなし

などなど・・・質問を交えながら色んな説明を聞いていただきました。

ヒュッゲスタイルに設置している薪ストーブは
ドイツ製スキャンサーム エレメンツ603

スキャンサームの中でも1番人気の薪ストーブです。
デザイン性のみならず、ハイクオリティであるのも特徴。

最近では、オール電化住宅で炎を日常で見ない、ライターもマッチも家庭にない、バースデーケーキのろうそく用に置いてるくらいで、子供達はマッチの擦り方がわからないとも聞きます。

しかしエコやスローライフが注目される今
住まいの中心に「火のある暮らし」を取り入れる方も増えてきました。

薪割り、薪を焚いて炎を見守る…手間をかけるからこそ得られる心の安らぎは何にも代えがたい貴重なひと時なのかもしれませんね。

================================================

【お客様からの感想】

・かっこよかったです

・イメージしていた薪ストーブとは違いました

・火が付くのが早かったです

===============================================

炎のゆらぎに癒され、体の芯からあたたまることができる
薪ストーブの奥深い魅力を味わっていただけたでしょうか??

ストーブは新社屋で絶賛活躍中ですので
ご質問やご興味がありましたら、いつでもご連絡くださいね。もちろん見学も大歓迎です♪

ご参加いただいた皆様、足を運んでいただきありがとうございました。

11月25日(日) 『HYGGE STYLE~楽しみながら、学ぶ1日』開催レポート

2018.11.30|カテゴリー:イベントレポート

11月25日(日)開催 マイ工務店企画『HYGGE STYLE~楽しみながら、学ぶ1日』にご参加いただきありがとうございました!

お天気にも恵まれ
遠くからたくさんの方にご来場いただき、
皆様の笑顔に出会うことができました。

至らぬ点も多々あったかと思いますが、
出店者様、協力業者様、ご参加いただいた皆様のあたたかいお心遣いやご協力のお陰で
無事に開催できましたこと 心より感謝いたします。

今後も皆さまに愛されるイベントを企画し
たくさんの方にお会いできますことをスタッフ一同楽しみにしております。

本当にありがとうございました!

★詳細レポ―トはスタッフブログへ→こちらから

「お家に使う木の勉強会」開催レポート

2018.07.24|カテゴリー:イベントレポート

7/15(日) チャネルオリジナル(株)島田陵氏をお招きし「お家に使う木の勉強会」を開催。

4組8名の方にご参加いただき、家を建てる時に使う木について学びました。

============================================

【参加者の皆さまからの感想】

・床材の種類の多さにびっくり!!!

・階段の集成材の見え方の違いや広葉樹と針葉樹の重さの違いについて学べた

・無垢の定義=100%木材一枚もので、集成材は材質が天然物でも違うことが驚いた

・UNIと乱尺の違い初めて知った

・マイ工務店は標準の使用にホワイトアッシュの巾はぎ材が使われている細かいこだわりに感動した

・フローリングのメンテナンスについて学べて良かった

・家づくりでなんとなく耳にしていた言葉をきちんと理解できたのがよかったです

・とても分かりやすかったので楽しかったです

・メンテナンスについてはそんなに気にしなくてもいいことが分かった

============================================

講師の嶋田様からも
「普段は直接お客様と話すことはないので、今回施主様の新鮮な意見を聞けて
とても貴重な経験になりました」とコメントをいただきました

次回につながることも楽しみにしていただいたので
またこのような勉強会をぜひ企画したいと思います。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

 

 

2月4日(日) 薪ストーブ体験会レポート

2018.02.7|カテゴリー:イベントレポート

2月4日(日)
薪ストーブの専門家 暖楽舎の渡辺さんをお招きし
薪ストーブ体験会を開催。
2組3名のお客様にご参加いただきました。

◆◇◆

まずは薪ストーブに火をおこすところからスタート。

焚きつける時に、燃えやすい杉などをくべていき
空気を調節しながら薪に火を安定させます。

薪ストーブの仕組み、薪の選び方など
気になることを質問しながら
薪ストーブの使用方法を教えていただきました。

◆◇◆

お客様から「どんな木でもいいですか?」という質問。

「松の木」は、やにが多く出る為、庫内を痛めてしまう。
煙突もススだらけになるので使用しない方が良いとのこと。

他にも、
◎ダンボール(接着剤が付いている)
◎海水に浸かっている流木(塩分で錆びてしまう)
この二つも適していないそうです。

また渡辺さんから
「ガラス面が一番高温になります。気をつけてください。」という話も。

しかしながら、ガラス面が大きく空いていることで
庫内の管理がしやすくなったり
炎をじっくり見て楽しむことができますね(^^)

この他メンテナンスに至るまで
薪ストーブのある暮らしのメリットデメリットについて
丁寧に教えていただきました。

================================

≪参加者の方からの感想≫

・炎を見ていると気持ちがいいですね
・火を楽しみたい
・良かった

================================

炎のゆらぎに癒され、体の芯からあたたまることができる
薪ストーブの奥深い魅力を味わっていただけたでしょうか。

体験会の後は、新社屋の構造をご覧いただきました。

薪ストーブは、当社モデルルームでも絶賛活躍中ですので
ご興味がありましたら、ぜひ一度見学にいらしてくださいね♬

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
暖楽舎の渡辺さん、またよろしくお願いします!

11月5日(日) 第4回「ひとつだけ市」~ふれあい~ 開催レポート

2017.11.8|カテゴリー:イベントレポート

11/5(日)開催 マイ工務店企画
第4回「ひとつだけ市 」〜ふれあい〜 に
ご参加いただきありがとうございました!

お天気にも恵まれ
出店者様、地域の方々、ご来場いただいたお客様
皆さまのお心遣い・ご協力のおかげで
トラブル・ケガ等なく、無事に開催できました事感謝いたします。

たくさんの方が
笑顔で過ごしてくださったことがとても嬉しく、幸せでした(*^^*)

詳細レポートは、スタッフブログにてご紹介予定ですので
また追ってお知らせいたします。

皆さまに愛されるイベントとして
また次回の開催を楽しみにしていただけたら嬉しいです♬

本当にありがとうございました!

7月9日(日)『みんなでクラフト教室』開催レポート

2017.07.10|カテゴリー:イベントレポート

今回は、いつもマイのお家のタイルをぴっちりきっちりと仕上げてくれくださる職人さん
アキタイルクラフトの中島さんをお招きして
みんなで「タイルクラフト」を楽しみました!

「一人でも多くの皆さんにタイルの良さを知っていただきたくて
ワークショップをしているんです。」と中島さん。

今回もこんなにたくさんのタイルをご用意してくださいました。
毎年「ひとつだけ市」にもご参加くださり、いつもお客様から大好評なんですよ!

=======================================

★レシピと共に作業の様子をご紹介します★

=======================================

①タイルを選び、デザインを決める

大きさ・色・形・種類がとても豊富で
皆さんとても迷って、悩んで…
これに決めた!と手に取っても
またお隣のタイルが気になったりして…( ´ ▽ ` )

でも実際に並べてみると、イメージが湧いて、とても楽しい作業だったりします。

②台にボンドで張りつけていく

大人も子供もみんな真剣!黙々と作業されていました。

③乾かして目地を入れていく

④専用スポンジで拭き取り、仕上げ磨き

 

⑤乾かして完成!

色鮮やかな鍋敷き、トレー、コースターが出来上がりました!

デザインも配色もオリジナル!
世界に1つだけの素敵な作品です☆

ご参加いただいた皆さん、中島さん、ありがとうございました(*´︶`*)

中島さんには、次回の「ひとつだけ市」にもご参加いただけるので
ぜひ楽しみにしていてくださいね!

5月20日(土)21日(日) 『シャイニーハウス~笑顔があふれる家~』完成見学会レポート

2017.05.23|カテゴリー:イベントレポート

施主様のご厚意により、
5月20日(土)21日(日)に天理市『シャイニーハウス~笑顔があふれる家~』にて
完成見学会を開催しました。

夏がやって来てしまったのか!?と思うくらい、本当にお天気の良い2日間で
計16組43名の方に、施主様のこだわりがたくさん詰まったお家をご覧いただきました。

皆さま遠くから足を運んでいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

以下、外内観の一部とお客様からいただきました感想をご紹介します!

===================================================================

「外の塗り壁、レッドシダーがかっこいい!」
「住宅内でぐるりと回ると「これだ!」すぐ分かりました」
「シンプルで甘すぎず、漆喰と木のメリハリが良いですね」

黒の塗り壁×レッドシダーの外観は、お客様からも好評でした。

室内は自然素材の漆喰壁で、床材には、少し固めで傷の付きにくい素材のオークの無垢を採用。
キッチンは、ナラ材を使用した造作キッチンに。

「窓が大きく明るい!」
「ベランダが広いですね」

大空間LDK、吹き抜け、大開口。マイの家づくりの基本です。
他では真似できない大空間を体感していただけたでしょうか。

そして、参加されたご主人様たちが、口をそろえて「僕も欲しい!」とおっしゃっていただいた
書斎スペース。

「布団がしけるかな…」「エアコンがあれば。」「鍵が欲しい」などの声も。
(すぐさま奥様から「却下~!!」と声が聞こえてきましたが( *´艸`))
ここ最近は、こういった基地的な場所の希望をよく耳にします♪

床下エアコンによる、冬場の暖房の仕組みもご覧いただきました。

基礎から家をまるごと暖める。
床暖房とは違い、ガラリのある空間はトイレやお風呂など隅々まで家中の暖かさを実現します。
小さいお子様やお年寄りにも安全で優しい暖房です。

かわいい猫ちゃんの為のキャットウォークも設置しました。
格子になっているため、光が漏れて明り取りとしてもいいですね。

この他、
「土間仕上げのシューズクロークも素敵です」

「今後こんな生活をされていくのだろうな~とイメージしやすかったです」

「このお家を見て、これからの住まいについて考え方のヒントになりました。
 何事も最小限でいいのですね。」

との声をいただきました。

今まさにプランニング中のお客様には、
ご自身のお家との違いや、素材感やサイズ感を再確認できる良い機会に
初めてのお客様には、暮らしのイメージをしていただける機会になっていたら嬉しいです。

============================================================-

感想をスケッチブックに書いていただいたお客様、ご協力ありがとうございました(*^^*)


一人になれる自分の部屋が欲しい!


外壁の温かさがよく、中も広々として素敵でした。


ほしいものが全部つまった、すてきなお家でした♡

ご参加くださった皆様、快くお貸しくださった施主様、本当にありがとうございました。

4月15日(土)16日(日) 『オートクチュールな家』完成見学会レポート

2017.04.19|カテゴリー:イベントレポート

施主様のご厚意により、
4月15日(土)16日(日)に香芝市『オートクチュールな家』にて完成見学会を開催しました。

お天気にも恵まれ、2日間で11組31名の方に
施主様のこだわりがたくさん詰まったお家をご覧いただきました。

以下、内観の一部とお客様からいただきました感想をご紹介します!

============================================================-

SE構法の強みが生きた、柱のないフラットで明るい大空間に
おしゃれな照明。

奥様こだわりの造作のキッチン。
ダイニングテーブルもキッチンにあわせて作りました。

食器棚兼家電収納の背面は、ネイビーのアクセント壁でかっこよく仕上がりました。

おしゃれなご夫婦が、大好きなお洋服を満足に収納できる
大きなウォークインクローゼット。

2階の広い読書スペースには、ご主人の好きなレコードも置ける壁一面の造作の本棚。

◇◇ お客様からの感想 ◇◇

・ショールームに来たみたい
・たっぷりの収納がうらやましい
・ガラスの仕切りがかっこいい
・造作のキッチンのイメージが変わりました
・ホテルみたいですね
・照明もおしゃれ
・すごく明るい
・漆喰の白い内装しかイメージにはなかったのですが、グレーの珪藻土も素敵ですね

感想をスケッチブックに書いていただいたお客様、ご協力ありがとうございました(*^^*)

この他、まだまだ沢山のご感想いただきました。

ご参加くださった皆様、快くお貸しくださった施主様、本当にありがとうございました。

 

女性設計士によるトークライブセッション開催レポート

2016.09.15|カテゴリー:イベントレポート

9/3(土)女性設計士トークライブセッションを開催しました。

今回は、「家づくりの流れ」を山本が「キッチンを選ぶコツ」をテーマとして奥西が、
大まかな家づくりの進め方と、各社キッチンのポイントなどをまとめてお話させていただきました。

詳細はスタッフブログにてご報告しています。

ご参加いただきありがとうございました!

14355183_760577284083817_1761055813709952897_n